• saygo

ありがとうございます!


こんにちは!

今回もHS BLOGに来ていただき、ありがとうございます。

早速ですが、昨日の15日で弊所を設立してからちょうど1年が経ちました。1歳を迎えることができました。これも陰日向に支えていただいたお客様、まだ何者になるかも判らない弊所のファンになっていただいた方々のおかげです。お客様やファンに叱られながら続けられことは、すごく嬉しく、ありがたいことです。こんな幸せなことはないと感じています。

本当にありがとうございます。

これからもお声がけくださった皆様へ、誠意と感謝の気持ちを持って広告デザインと広告写真をご提案・ご提供できるように邁進していきます。

どうぞ今後もご愛顧いただけますよう邁進していきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ここで少し、この1年に学んだことを書かせてください。

【商売】

商売って、商いを売る、って書いていますよね。その“商い”の語源て様々な説があります。その中の一つ、「秋、行う」があります。秋になると収穫したコメを中心に、各地で物々交換が行われ、皆が笑顔になり富む姿から「秋、行う」が「商う」になったというものです。案外、日本の四季にぴったりな説で僕は好きなのですが、感覚としては次のことが僕にはぴったりときます。

【飽きない】

「商い」は“飽きない”だということです。どれだけ「商い」が好きか!と、いうことです。飽きずに好きなことをやり続けられるか?!商売が好きかどうか、ということが重要かな、と感じています。好きこそ物の上手なれ、で、好きなことだから向上心が持続され知識やスキルが身についていきますが、商売はそれだけではダメです。やはり売上や利益が求められます。売上が少ない時、お客様が少ない時、そういった辛い時でも飽きずに根気よく、忍耐強く、商売を続けられるかが大切だと感じています。忍耐強く続けていけば、本当に少しずつですが、商売のコツも解ってきて、自信がついてきます。

また「好き」というのはヤル気(モチベーション)の一番大事な要素でもあると思っています。だから、どんな時でも目の前のことに真摯に向き合い、一つずつ地道に勉強や努力を積み上げていくことが非常に重要かと感じています。

お客様がいない時でも、店前に立ち続け、いつお客様が来ても、すぐに対応できる体制や姿勢を整えておくことも大切だと思っています。お客様がいない時はどうしても、他のアイデアが浮かび別の商売事をやり始めたがることがあると思いますが、それではやってきたことが無駄になってしまい、また1からの出直しになってしまいます。それよりも自分を信じて、好きなことを信じて、忍耐強く店前に立ち続けることが重要だと思います。自分がこうなりたい!と願うイメージを持ち続け、その姿勢と体制を創っておくことです。そうすれば、ここぞ!という時に迅速な対応ができ、成功への第一歩を踏み出すことができます。お客様がいない時、お店が暇な時こそ、その人(店)の本質も解ると想っています。

姿勢を正す

そんな感じでこれからも自分の知識やスキルもそうですが、姿勢を正して良くしていくことも怠らずにやっていこうと想います。


来月には「感謝」という名の“飲み会”をやろうと計画しています(o^_^o)

この1年、関わってくださった皆様にお声がけいたしますので是非是非、遊びにいらしてください。どうぞよろしくお願いいたします(^0^)

広告デザイン事務所 HS広告スタジオ

URL:http://www.hscreativestudio.com/

E-maill:saygo@hscreativestudio.com

名古屋本部

愛知県名古屋市中区錦1丁目17-13名興ビル2F

052-228-0533(代)

東京支所

東京都港区南青山2-15-5FARO1F

03-6869-0483(代)

#挨拶

©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル