• saygo

ホームページのお話


いつも弊所ブログ HS BLOG に来ていただき、ありがとうございます。

弊所がある名古屋もついに梅雨入りしましたね〜((( (^ ^;)

汗っかきで暑いのが苦手な僕にとっては最も苦手な季節に突入です。そんな季節でもお声がけいただけるのはありがたく、ジメッとした汗だけではなく、労働の汗もしっかりとかいて、元気良く乗り切っていこうと想っています。

タダほど怖いモノなし

さて、今回、このブログで取り上げようと想っているのが、ホームページを持つ時の考え方です。弊所のところに最近よく、ご相談があるのが、「“無料でつくれる”って唄われているもので創っても大丈夫ですか?」というご相談です。弊所では次のように正直にお応えしています。

“無料で作れはします。ただ、(広告)デザインの知識がないと効果のあるものは創れません”

もう少し噛み砕いてお話しすると、確かに無料で作れはしますが、そういったプロではない方が作られたホームページというのは文章や素材(写真やイラスト...etc,)がペタペタと貼ってあるだけの作り方になっています。ペタペタ貼ってあるというのは、自分(作った人・売り手)の目線だけで作られていて、相手(見る人・顧客)の目線に立てていない、ということです。動線と導線がないんですね。それらの動線・導線がないと、起承転結がないから、どこから見て、どういった順番で見て、結果として何を得られるのかが不明瞭なホームページになってしまっています。そして起承転結がないから、次への意欲(購買や興味・関心)といったことへ繋がらないのです。

また“無料”という言葉も大変な落とし穴になっています。無料で作られた方は解ると思うのですが、作った後、公開したドメイン(URL)の中にそのサービスを提供しているサービス名や企業名が入ると思います。仮にそのサービス名を「ABC」とするとドメインの中には「◯◯◯◯.abc.com」といった具合にサービス名や会社名が入っていますよね。

入らない場合もありますがそういった場合はホームページのフッターやヘッダー部分にその「ABC会社」の広告が入っていると思います。こういった、名前が入っている、特にアドレスに入っている場合、実は検索されて表示されてもあなたのホームページとはネット内では認識されていません。どのように認識されているかというと、

〜ABCサービスのホームページの中の一部を借りている〜

と認識されてしまいます。もう少し詳しくご説明します。住所に例えるのが解りやすいかなと思います。そしてその住所というのはマンションやアパートの住所と思ってください。そのイメージで先ほどの説明から、あなたのホームページが検索されてもネット内では次のような認識をされています。

〜ABCマンション ◯◯◯号室〜

といった具合です。つまり、あなた独自のドメインではなくなっているんですね。本当ならホームページには個別で住所が割り当てられるのですが、無料で作った場合、割当られるのはマンションの部屋番号で住所ではない、ということです。こういった場合、正直に言うと、実は検索もものすごくされにくい状態となっています。住所だけを探すのと、住所を探してさらに部屋番号を探す場合では、どちらがすぐに見つけられるか?を考えると解ると思います。マンションやアパートってどれも同じ玄関でその玄関を一個ずつ確認するのってモノ凄い手間ですよねf(^^;)

もしそういった無料ツールで作られる場合は、有料(有償)タイプに切り替えられることをお勧めします。

引越しやリフォームができない

ただ、ここで怖いのはそのマンションに問題が発生した場合です。100%、とは言いませんが、何か問題が発生したのにマンションの管理会社(サービス提供会社)がお休みだったり、対応するのに余分に費用が発生するケースの方が多いと思います。いくら部屋(あなたのホームページ)を有料にして購入していたとしても、賃貸(借り物)と一緒の扱いになってしまっています。より良い部屋に住もうと思ってもまた費用が発生して、思うように引越しもままなりません。本当に買い取ろうと思うと余分な費用や手間がかかります。大元であるマンションの管理会社(サービス提供会社)との間には様々な契約があり、それらの契約にしばられてご自身での、本当の意味での自由なホームページのカスタマイズやアレンジは難しいケースが殆どだと思います。

そもそもホームページの仕組みって?

そうなると、やはり持ち家の方が資産となって手元に残るので色んな面で安心ですよね!

この場合の持ち家というのはあなた独自のドメインです。そういった独自ドメインを販売(登録)しているサービス会社は多くあるので価格やサービス内容を比較して、あなた自身に合ったところから購入するのが一番だと思います。

探すときは「ドメイン取得」で検索すると色んなサービスサイトが出てきます!

あなた自身で購入した独自ドメインというのは世界中にあるネット社会の中の住所から独自で割り当てられた住所になるので、どういった家(ホームページ)を建てるのもあなたの自由です。

またその家をネット社会の中で上手に管理や保全をしてくれるサービスも一緒に購入(登録)してください。それがサーバーというものになります。サーバーにはレンタルや構築するもの、とドメインよりも複雑なので少しの説明では全然足りないのですが、次のようにイメージしてもらうと解りやすいと思います。

ドメイン(URL)=ネット社会の中で割り当てられた住所

サーバー=ネット社会の中で区画整理された土地

そのサーバー(土地)を管理している人がいれば、自分で作っちゃう人もいます。いいんです、作っちゃって!!でもそれには相応の知識やスキル、ネット業界での常識が必要になってきて、かなり難しいのでやはりレンタルや購入の方が良いと想います。

随分と端折った説明にはなってしまいましたが、ホームページってこういった多くの面を持って成り立っています。

安くも出来るし、凝ることも出来るのがホームページ

そうなると、ホームページって面倒だし、創ってもらうのも費用が高そうだし、やっぱり止めよう!と思う方が多いと思います。

でもちょっと待ってください!!

一息ついて、落ち着いてください(o^-^o)


弊所では、出来るだけあなたの予算内でお創りできる方法をご提案しています。実際、ホームページというのは安く創ろうと思えば案外と工夫しだいで費用を抑えることもできます。また予算に余裕がある場合、凝りに凝って、創れる場合もあります。この辺りは弊所の制作参考料金のページで詳しくご紹介しています。→

夢や目標に向かって始めたあなたの経営や事業のお役に立つよう、弊所では広告デザインといった分野での様々な面からサポートしています。その中でもホームページというのは今の時代にはとても重要な位置を示しています。ブランド力アップやマーケティングにも非常に役に立っています。どんな小さなご相談でも構いません。気軽にお声がけください(o^_^o)


©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル