• saygo

快適空間


こんにちは!今回も弊所ブログ HS BLOGに来ていただき、ありがとうございます(o^0^o)

いよいよ(?!!)、ジメ〜っとした本格的に梅雨らしい時期になってきましたね。はやく過ぎ去ってカラッとした夏が来て欲しい、と心から願っています^^; 夏が苦手でもこの肌にまとわりつくような感覚よりはいいかなぁ、なんて想っています。

ストレスフリーで快適なWeb空間

ホームページを持ちたい、とか持つ計画をしている、という方でも頻繁に耳にするようになってきたと想うのが、レスポンシブデザインという言葉です。いわゆる、スマートフォンやタブレットといったモバイル対応されたWebサイトデザインのことです。色んなサイトや制作会社様のホームページでも説明はされているので知ってるよ!という方も多くいると思います。

でも!!!!モバイル対応されているからそれが、レスポンシブデザインだと言い切るには少し違うなぁ〜、弊所では想っています。レスポンシブデザインをもっと端的な表現にすると【ストレスフリー】。

“文字が小さくて読みづらい”

“ボタンやテキストのリンクが押しづらい”

“PCと同じ動画があり重たく感じる”

“タップや指先の動作が面倒くさい”

PCと比べて見える範囲がはるかに小さくなるので、上の言葉等を回避するための手法のひとつとしてレスポンシブデザインがあるのですが、なぜ回避するのか?単純に見辛いのを見やすくするだけでなく、本当に伝えたいこと、知って欲しいこと、などのコンテンツへスムーズにお客様(ユーザー)を導くためにデザインし直す。それがレスポンシブデザインなんです!

では見やすくしたデザインとコンテンツにスムーズに導くデザインの大きな違いは何かというと、デザインの構成そのものが違う、ということです。単純にそれぞれのモバイルサイズに合わせて見やすくデザインをし直す(レイアウトや構築を変える)のではなく、モバイルに合った導線を創り直し、お客様(ユーザー)がWebサイト内にある、お客様自身の目的へより解りやすく到達できるようにすることが本来のレスポンシブデザインの役割です。必要であれば、別デザイン(ページやコンテンツ)を創り、余分だと感じるのであれば、すでにPC上にあるデザインを省くこともあります。


今ではほとんどの方が、スマートフォンで情報を収集しています。スマートフォンでなくとも、ガラケーでも情報を収集する方はまだ全然多くいます。PCではスムーズに見れても、モバイルではスムーズにページ変換がされない、ページ変換どころか、Webサイトを開くのに時間がかかってしまう、ということもあると思います。そういった場合だと、せっかく訪れてくれたお客様は離脱してしまいます。サイトを見てくれない、という結果になってしまいます。そういったことを回避するためにも、レスポンシブデザイン必要性は非常に高くなっています。

また回避されなくても、Webサイト内を見てくれているとしても、レスポンシブデザインにしていないと、ページ変換が遅かったり、そのお客様(ユーザー)が探しているコンテンツになかなか辿り着けないということに陥り、大小関係なくストレスを感じてしまいます。そういったストレスを感じさせないためにも、あなたのWebサイトをレスポンシブデザインとしても創っておく必要があります。それが上記の【ストレスフリー】ということになります。

多くて1/10

大小関係なく、ストレスを感じたWebサイトを再度訪れる人は、およそですが20%にも届きません。つまり、10人の人が10人全てストレスを感じた場合、再訪してくれる人は多くて1人、ということになります。これではせっかくWebサイトを持っていても役に立っていませんよね!

もしあなたのWebサイトでこれらのような問題がある場合は、お近くのレスポンシブデザインに詳しい方にご相談してください。レスポンシブデザインにして今まで以上に集客に結びつけてください!

あ、もちろん、弊所にご相談でも全然OKですよー!d(o^▽^o)b

チェックテスト

またこれは弊所のビジネスパートナー様から教えられたことなのですが、自分(自社)のWebサイトが本当のレスポンシブデザインになっているかどうか?【ストレスフリー】になっているかどうか、を調べられるサイトがあります。ストレスフリーを別の言い方で【モバイルフレンドリー】とも言いますが、そのモバイルフレンドリーチェックができるサイトです。

【モバイルフレンドリーチェックサイト】

https://search.google.com/search-console/mobile-friendly

やり方は簡単です。

チェックサイトに移ったら、あなたのWebサイト、または確認したいURLを入力して、Enter!


あなたは機械ですか?と聞かれますので、違うとチェックをいれるとテスト(分析)が始まります!


結果は〜〜〜〜、、、

どうにか(?)、弊所のWebサイトはモバイルフレンドリー、ストレスフリーとなりました〜ww


快適なサイト運営のためにも是非一度、試してみてくださいね(o^-^o)


©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル