• saygo

言葉にすることの意味


こんにちは!今回も弊所ブログ HS BLOG に来ていただき、ありがとうございます!

いきなり夏が来た!と思うような陽射しで気温もグングンと上昇していますね^^;

今回はそんな気温と同じように、弊所の理念や仕事に対する姿勢をお褒めいただいた出来事が午前中にあったので、忘れないうちに、ダーーーーーーっ、と備忘録して書いておこうと想います。

3分スピーチ

起業して1年少し経ちますが、ほぼ毎月出席している勉強会&セミナーがあります。三重県四日市市にあるビズスクエアよっかいち様で開催されている勉強会&セミナーです。そこでは交流会前に自己紹介があり、その中でも【3分スピーチ】という場があります。

自己紹介だけでは足りないよ、という方(企業様や個人様)のためのコーナーです。

そこで今日、スピーチしたことが参加されていた多くの方からお褒めいただきました。普段の弊所の仕事の紹介&アピールなのですが、「良く解った」「やられていること、素敵ですね」とお褒めいただき、改めてこちらブログでも紹介できれば、と思い下記につづりますね。

“弊所では、広告戦略といった面で、ホームページ、企業パンフレット、商品カタログ、そしてロゴ・ロゴマーク等の制作でお客様の集客をサポートしています。ただ、創るだけでなく戦略といった観点から、どういった広告が効果的なのか、コンサルティングとブランディングも含めた広告(戦略)をご提供しています。どうして集客をサポートしている、と言えるか?それは起業して1年あまり経ちますが今までほぼ全ての案件が、ご紹介の数珠繋ぎでお話しやご依頼をいただいており、私自身が紹介というかたちで、集客できているからです。また、実際に今現在、制作はもちろん、戦略といったコンサルティングの面でも携わらさせていただいている案件があり、成果も得ています。更に、私自身(日置)が写真家としても活動しており、写真撮影での単体のお仕事をお受けしているところから、あなたの強み(サービスや商品)をビジュアル化することを得意としている広告デザイン事務所として、弊所を位置づけています。どうすればより良くビジュアル広告としてアピールできるのか、ブランディング強化ができるか、そういった面でも大いにお役にたてます”

言葉にする、ということ

自分でも感じたことは、話すというか言葉にしてアウトプットすると、自分自身でも現状の把握がきちんと出来るなー、ということです。

実は先月にも【3分スピーチ】をさせていただいていたのですが、その時に聞かれた方から、「もう一回、話した方がいいよ」を言われての、今日のスピーチだったんですね。そのことを前振りとして話したら、その方がスピーチ後、補足として

「HS広告スタジオさんのホームページ見て、その理念や想いが本当に素敵だと思ったから、機会を設けさせていただきました」

こんな本当に心から嬉しいことを言っていただけました。

ただ書き出しておくだけでなく、言葉にしてお客様に届けるのも、広告戦略の中の大事なひとつであると気づかされた、ありがたい日となりました。

本当に今日の出逢い、そして頂いた機会(チャンス)と言っていただいた方には感謝しかありません。

自分の今日の言葉をしっかりと今後も言い続けらえるように、邁進していきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。


広告デザイン事務所 HS広告スタジオ


©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

HS広告スタジオ シンボルマーク
HS広告スタジオ ロゴマーク
america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル