• saygo

お♪ も♪ て♪ な♪ し♪♪


こんにちは!今回もブログ HS BLOGに来ていただき、ありがとうございます。

リオオリンピック、そしてリオパラリンピックも終わり、アスリートの人達はすでに次の2020東京に向けて始動していますね!まだ2018冬季もありますが、盛り上がりとしては日本で開催されることもあり、2020東京の方が若干、注目度ありますよねー(o^_^o)

その東京開催が決まった時の言葉、流行語にもなった【お も て な し】。

そのおもてなしの言葉をキャッチフレーズにとある規格認証があるのをご存知ですか?

その名も【おもてなし規格認証】!!!

サービス

経済産業省が認定機関とした一般社団法人様が発行している認証です。詳しく書くとすっごく長くなるので下記アドレスよりご覧ください。

【おもてなし規格認証/https://www.service-design.jp

弊所も広告制作事務所ではありますが、それもサービスの一環に加わっているよねー。な感覚でその認証をいただきました!


本音を言うと正直、どんな効果が現れ、どんな動きになっていくのかはまだまだ不透明だとは想っていますが、目に見えづらいサービスというのが今まで以上に、もっとオープンになって世の中に広まってほしいな!と想い、今回の申請となりました。

サービスって、色んな角度から観られます。分析されます。それこそ、弊所でも言っている“ブランディング”であったり“マーケティング”であったりプライオリティーであったり。

でもでも、結局のところこの日本語である【おもてなし】の心が一番大切だと感じています。その心とは【顧客目線】。

目線の違い

如何に顧客に選ばれるか!?ではなくて、どうすればお客様が使いやすいか。どういったことがお客様が本当に心地よく感じるか。どういったものがお客様が本当に使いやすいか、だと思います。選ばれたい、と思っている立ち位置は自分(事業者)目線ですよね。選びたい、って目線や立ち位置が本当の顧客目線ですよね?!

そういった諸々を考え、提案し、提供していくのが本当のサービスだと想っています。それらサービスを少しでも提供し世に出していけるか。そんなことを模索しながら少しでもサービスというコト・モノに貢献できれば!と想っています。

そこで早速、名刺を創っちゃいました!しかも事務所の名刺と、写真家としての名刺と2パターンも!!なんか期間(?)、期限(?)、があるみたいなので、レアモノになることを勝手に願っています。



©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

HS広告スタジオ シンボルマーク
HS広告スタジオ ロゴマーク
america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル