K and A JPN株式会社 担当|眞弓様

Voice

Q1. 

御社について教えてください。

名古屋市で、SEA(統計的エネルギー解析)に基づく、Hybrid SEA(HSEA)ソフトウェアの開発と販売を行なっているコンサルタント会社です。

設立は1998年にカリフォルニア州サンディエゴ郡です。米国及び日本における大学、政府研究機関及び私企業に対して、数多くのエンジニアリングサービスを行うと共に、それらに纏わるソフトウェア開発業務を行っております。

Q2. 

弊所を知ったきっかけは何でしょうか?

協力会社である、行政書士 AOI国際法務事務所の間瀬代表からのご紹介です。ホームページの再作成の相談をした時に、HS広告スタジオの日置代表をご紹介いただきました。

Q3. 

それまでのホームページでのお悩みは何でしたか?

以前のホームページでは、何をどのようにすればいいか全く分からず、作ったままで上手く活用できていませんでした。

Q4. 

HS広告スタジオに依頼して変わったことを教えてください。

​取引企業様へのエンジニアサポートが格段にしやすくなりました。これまでは、電話や訪問でのサポートが多かったのですが、今ではホームページ上でのサポートが多くなっています。そのため、以前より時間の有効活用ができるようになりました。

Q5. 

HS広告スタジオの仕事で特に満足されていることはありますか?

どういった相談にも乗ってもらっています。また、急な相談や依頼にも丁寧に解りやすくサポートして頂いていることは、大いに助かっています。

Q6. 

御社の今後の展望をお聞かせください。

​米国で設立してから、海外のお客様との取引もございましたが、英語版のホームページも制作いただいたため、より本格的に海外への事業展開が行いやすくなったと実感しております。

Q7. 

最後に一言お願いいたします。

ホームページのリニューアルのおかげで、自動車メーカー以外の企業様からもホームページを介して問い合わせが増えております。さらにはお付き合いが始まった企業様との新しいプロジェクトに繋がりました。日本国内のお客様だけでなく、海外のお客様からも「K and A JPNのホームページは解りやすいため、今後もHSEAテクノロジーについての勉強資料として使い続けたい」とフィードバックを頂いています。

​制作から追加依頼まで色々と苦労をおかけしていると思いますが、とても良いサービスを提供頂き感謝しております。

Client

K and A JPN株式会社

top-image.jpg