• saygo

Win×Win×Winな関係

最終更新: 2019年5月29日


こんにちは!HS広告スタジオの日置です。

今回も私たちのブログ、HS BLOGに来て頂き、ありがとうございます。



お世話になっているお客様より、とても前向きなアドバイスを頂いたので今回はそのことを書こうと想います。

2017年の記事に書いた私たちの事業のひとつ【貢献型広告デザイン】のことですが、昨日お会いした方からは

「もっと積極的に発信しないと!魅力は十二分にあるよ!」

とまで仰って頂いたので早速、こちらブログ記事でも詳細に発信しようと想います。

大きな付加価値

Webサイトや販促広告デザインの制作をお願いする際に参考になるのが、デザイン性やその制作費、専門性の高さ、制作後のフォロー等だと想いますが、そこにもう一つ、付加価値が付く場合、どうでしょうか?

デザインのクオリティも制作費も変わらずに、それらのデザイン成果物がそのまま地域社会貢献の価値を有している場合、どういったメリットをイメージされますか。

またデザイン制作は依頼しない、印刷のみの依頼でも仕上がってくる印刷物(成果物)が同じように地域社会貢献の価値を有している場合、どういったメリットをイメージされますか。

私たちが展開している【貢献型広告デザイン】とは、地域社会貢献を有する(証明する)デザイン成果物の制作&提供のことになります。

協働(コワーキング!?)

私たちは普段、Webサイトやホームページ、販促広告やブランドデザインの策定・制作を仕事としています。そして、代表が管理者としてお世話になっているみらいサポート三重は、障がい者就労継続支援事業所(A型)といった種別の事業所です。

みらいサポート三重では、事業所の名前からイメージがつくと想いますが、障がい者の人達が働いています。でも「障がい」と言っても彼らと接すると、【本当に?】と想うくらいです。

コミュニケーションが(超)苦手で、その部分で一般就労が難しい面が多くみられる為、就労継続支援事業所であるみらいサポート三重で、一般就労するために必要なスキルや知識、マナーなどを働きながら(=訓練しながら)習得しています。

中にはとても深いというか、高度というか、専門的なスキルや知識を持っている方もいます。

イラストを描くのがとても上手な人、Webコーディングが出来る人、そしてもちろんデザインが作れる人もいます。本当に身近な例ですが、みらいサポート様のHPは私たちがビジュアル制作して、みらいサポート三重にいるコーディングできる方に整えてもらっています。

私たち、HS広告スタジオがご依頼くださったお仕事を助けてもらうことがあります。

地域社会貢献とは

で、ここが重要なのですが、みらいサポート三重を利用している障がい者の人達に協力してもらうという事は、障がい者の人達に働く機会&場を提供する、という事になります。そして実はこの働く機会&場を提供するという事自体が地域社会貢献になるんです。

一般就労に向けた就労継続支援をしている、といっても仕事(働く機会)がないと支援はできません。その訓練にもなっている仕事をみらいサポート三重や私たちに依頼するというは、障がい者の人達の仕事に繋がっていく為、障がい者の人達に働く場&機会を提供するということに通じます。

今まで「働きたくても働けない」状況の障がい者の人でも、この働く場&機会を得るということは、一般就労に繋がる機会になるし、何より、自立した生活へのきっかけとなり、経済的自立力を身に付け備えるための支援にもなります。

雇用の促進

実際、多くのお仕事を地域会社様から頂いています。

そしてこのこと自体も地域活性に直接的ではなくとも、繋がっていきます。訓練して多くのスキルや知識を身に付けていけば、一般就労が可能となります。このことは雇用の促進にも繋がっていき、地域内の労働人口も増えていきますよね!まさに地域社会貢献てこういったことだと想っています。

CSR(企業の社会的責任)

私たちの場合、そういった地域社会貢献に広告デザインといったことで貢献したい、と考えています。

先にも書いてあるように、あなたの広告や販促物に、上記の地域社会貢献に貢献したと証明できるマークやコピーが入っていれば、信頼・信用といった安心感が生まれやすくなり、あなたや会社の持続的発展に大いに役立っていくと考えています。

そのマークこそCSRマークです。

特にここ数年で独立・起業して法人を起ち上げられた方にとって今後、CSR(企業の社会的責任)は避けては通れない事案でもあると想います。

その部分でもご依頼くださるお客様のお役に立てると考えています。



WIn×WIn×WIn

そして私たちの貢献型広告デザインには、関わってくれている方皆んなが笑顔になれる仕組みもございます。


1つ目のWIn


依頼者の面からみると、ただ依頼して成果物を得るだけでなく、そこに地域社会貢献を示すCSRマークが入っていれば、会社や事業の持続的発展に繋がる大きなメリットになると想います。

2つ目のWin


障がい者の人達からみると、働く場を得ることが出来、一般就労や自立した生活への希望へと繋がるといった面が多々あると想います。

3つ目のWin


当然、ご依頼頂ければ、私たちも、みらいサポート三重も、嬉しいです(o^^o)

仕事を通じて関わった人がみんなハッピーな気持ちになるこの事業を、ご依頼くださる方はもちろん、一緒にやってくださる方も募集しています。

是非、どんなことでも、いつでも、ご相談くださいね。よろしくお願いいたします。

#社会貢献 #仕事の流儀 #学び #デザイン #CSR #WinWIn

©HS広告スタジオ All right Reserved. 2015-2020

america.jpg
japan.jpg
  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル
  • Twitterの - ブラックサークル